読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどらぼ -Kan8's DoDoLab-

頭の中の妄想Planだけで終わる人生から、一歩踏み出したい。Do!Do!

LINEスタンプを作成してみた【途中】

作ってみたかったので作ってみた。

自作フォントで断念した部分もあるので、それの無念も晴らすべくスタンプ化しようと。

 

 

作成記録

作成方法や申請方法、必要な道具(端末・アプリケーションなど)を調べる

下の方に、参考にしたリンクをまとめてる。

とりあえず、道具としてはiPhoneMac、ネット環境があれば十分。適宜無料アプリなども使えばよさげ。

スタンプは1セットに40個も作る必要があるのね。なかなか大変そう。でも今確認してみたら確かに4×10個並んでるわ。

 

作りたいスタンプを考える

今回は、売れるスタンプを、というよりもとりあえず自分が作りたいスタンプを作るのが目的なので、あまりここで時間を割かないようにした。

一応、売れるモノを考えるのであれば、

・誰に売るのか

・どんな状況で使用してもらうのか

・いくらで売るのか

とかを考えるべきかと。

あとは現在の傾向として「白くて」「丸くて」「かわいい」「つっこみどころあり」スタンプが売れ筋ではある。白いのは、LINEの背景をカスタマイズした場合の視認性とか、下手に色を付けないことで様々な感情に対応しやすいとかが関係あるんじゃないかと思ってる。

ムーン(LINE公式の白い丸顔のやつ)、コニー(LINE公式のうさぎ)、うさまる、ざっくぅ、あたりとかがわかりやすいかと。

 

テスト画像作成

スタンプの画像サイズがきっちり決まっており、背景透過の必要があるため、40個作った後でダメダコレになるのは避けたいので、まずは1個作って作成手順などの確認を。

・画像作成

・透過処理

・サイズ修正

・スタンプとしての確認

スタンプ画像作成
申請前チェック
申請
審査待ち
申請結果

 

関連リンク

LINE Creators Market

スタンプ作成におけるガイドラインなど。作成したしたスタンプの申請ももちろんここから。

creator.line.me

 

作成における参考リンク

enjoynet.co.jp

 

teamsanta.info

 

以上